社長・専務・部長のサンキューレター

サンキューレター実行班、朝霞台店のYです

 

今回は、【特別なサンキューレター】についてお知らせします。

 

マックホームでは、「社長・専務・部長職」のみ、ちょっと違うレターを使ってもらっています。

 

写真はこちら      

DSC_00031

左から、「社長用」「専務用」「部長用」です。

上席の方には「もらうとちょっと嬉しいレター」を使っていただいています。

 

今回の報告はここまでです。

 

PS.社員の皆さん、今後も続けていきましょう~

行動志向を根付かせよう!!

開発事業部のクボ1号です。

弊社マックホームの行動指針の中には、行動志向についてこう書かれています。

①問題は即座に課題に分析し、一致団結して解決している。

②上司に相談する時は「どうしますか」ではなく、「こうしますがよろしいですか」と聞いている。

③人頼り、人任せの姿勢をやめ、自ら主体的にやる姿勢をもっている。

④できない理由ではなく、できる方法を考え実行している。

⑤現状維持ではなく現状打破の姿勢をもって率先している。

上記の5項目はマックホームの社員として、行動志向を持って業務に励んでほしいという社長の思いが込められています。

マックホームでは、6月より上記の行動志向を全社的に浸透させ、社員一人一人がより行動志向を意識してもらえるように、日々の業務が上記の行動志向に則しているかを自己評価していただく、「行動志向確認シート」というツールを実施しております。

IMG_2828

毎月個人で項目に○をつけ、どのような行動内容だったかを記載していくことになります。

○が多い人の上位3名を表彰し、今後こちらのブログで公開していこうと思います。

行動志向マスターは誰の手に!!

読書プログラム 絶賛実施中!

こんにちは、リフォーム部のSです!

自分を変えていくためには、自分以外の人の意見を聞いたり、

他人の経験を疑似体験することが近道です。

それをいつでもどこでも実現できるのが『読書』。

しかし、日々の忙しさに流されて、なかなか読むことが

できないという人が当社にも多くいます。

また、何を読んだらいいのか分からないという人も・・・

 

そこで、私たちのプロジェクトチームでは、

「全社員に2か月に1冊は本を読んでもらい、自己革新に

役立ててもらおう」

「同じ本を読んだ人が、どういう気付きをしたかを知ってもらおう」

という目的の元、読書プログラムを立ち上げました。

簡単に言うと、各自が課題図書から1冊チョイスして読み、

その感想をレビューとしてシェアするというものです。

 

徐々にレビューも集まり始めました。

優れたレビューは、このブログでもシェアしたいと思います。

初めての試み、皆がどういう気付きをしたか、今から興味深いです。

途中経過を含めて発信していきますので、ぜひお楽しみに!

 

次回予告・・・『課題図書って何?』

社員のみんなが何を読んでいるかを教えちゃいます!

 

P1070673

 

 

サンキューカード、運用開始!

マックホームでは、平成27年4月より『サンキューカード』の運用を行っています。
これは、「感謝の気持ちをカードに記入して相手に伝える」というものです。
(もちろん、言葉でも感謝の気持ちを伝えます。)

活動開始から早4ヶ月。
社員数60人ちょっとですが、カードのやり取りは既に1,200枚を突破

『おもいやり』のこころを大切に、今後も継続していきます

DSC_04346

マックホーム『社内風土改革』、『TeamNext』の活動開始!

マックホームでは、2015年3月より社内風土改革に着手することとなりました。

改革を主導するチームの名前は『TeamNext』

今後こちらのブログでTeamNextの様々な活動を報告させていただきます

『社内風土改革』とは言っていますが、簡潔にまとめますと、より良い社内環境作りと個々の能力向上等を目指す活動ということです

是非、ご覧ください