くらしのマミーディアコラム

くらしのマミーディアコラム

親離れ・子離れってなんだろう?

子どもが小さいうちは、親と子どもはいつも一緒。 そのうち子どもはだんだん成長して、自然と親の手がかからなくなっていくものです。

楽しく再利用♪ いつも捨てるものを便利に使うアイデア

トイレットペーパーの芯や、パンの袋を留めるクリップなどなど、普段捨ててしまうもののちょっと便利な再利用法をご紹介します。

楽しくて安心! 始めよう、キッチン菜園

自宅で野菜やハーブなどを栽培する家庭菜園が人気です。 でも、マンション住まいだと畑を作る庭や、プランターを置くベランダのスペースなどがなくて興味はあっても手が出せないという方が多いもの。 そんな方におすすめしたいのが、キッチンの片隅を利用する「キッチン菜園」です。

ママ・パパの強い味方! 朝霞の子育て支援講座・スペース

埼玉県内への引っ越しや新居購入を検討されていて、どこに住むのが良いのだろうと考えていらっしゃる方。 もし今、子育て中だったり、近いうちにお子さんが生まれる予定でしたら、子育て支援や子どもの教育支援の制度が充実している朝霞市はいかがでしょうか。   幼稚園や保育園、児童館や子育て支援センターなどの施設も充実していて、子育て中のママやパパには助かることが多い街です。また、幼稚園就園費や子ども医療費などの助成制度も厚いです。 今回は、朝霞で子育てをするママやパパと赤ちゃんのための、子育て支援講座やスペースなどをご紹介します。

イヤなにおいを防ぐ!部屋干しのコツ

夏の間は、一日に数回洗濯機を回しても外に干しておけばすぐにカラッと乾いていましたが、これからの季節は洗濯物が乾きにくくなってきますね。 気温もだんだん下がってくるし、日照時間は短くなるし、なにより秋は雨の日も多いもの。   雨が続く時などは、どうしても洗濯物を部屋干しする機会も増えます。 でも部屋干しはなかなか乾かないし、生乾きのにおいが気になることも多いですよね。   今回は、においなどを抑えてなるべく快適に乾かすための、部屋干しのコツをお伝えします。

しっかりお手入れで安心!夏物から秋冬物への衣替え

夏物の洋服の中には、秋冬にも引き続きインナーとして活用するものもありますが、もう来年の夏まで着ないだろうという服も多いですよね。 お気に入りの夏服は、来年の夏も快適に着られるようきちんとお手入れして片づけておきたいもの。 今回は、夏物から秋冬物への衣替えのポイントをお伝えします。

小学校入学前に考えておきたい「学童保育」の利用について

来年の4月に小学校に入学するお子さんをお持ちの親御さんが、そろそろ考えておいた方が良いことの一つに、「学童保育」の利用についてがあります。 保育園では、延長保育などの制度を利用して働いている間の保育を任せることができましたが、小学校に上がったらそうは行きません。 特に1年生のうちは、午後の早い時刻に授業が終わって帰宅することも多いもの。両親とも働いている場合は、親が帰宅するまでの放課後の数時間を子ども一人で過ごさなくてはならなくなってしまいます。

マイホームのリフォーム、「後悔しがち」なポイントは?

マイホームをリフォームしようとなると、あれこれやりたいことや変えたい部分が出てきて希望が膨らむもの。 とは言え、予算との兼ね合いで妥協する部分があったり、リフォームを計画した段階では見落としている部分があったりと、リフォーム後に「こうしておけば良かった……」と後悔される方も多いものです。 ここでは、住宅リフォームで多くの人が後悔しがちなポイントをお伝えします。

黄ばみ・黒ずみもスッキリ!ワイシャツの襟汚れの落とし方

ご主人がスーツを着るお仕事の場合、自宅でワイシャツの洗濯やアイロンがけをなさる奥様も多いと思います。 汗をかきやすい夏の季節は、きれいに洗濯しているつもりでも、襟や袖口の黄ばみや黒ずみ汚れがだんだん目立ってくることも多いもの。普通に漂白剤を使ってもあまりスッキリときれいにならなかったり……。

冷蔵庫に入れる?入れない? 食品の保存方法について

食品の傷みが早い夏の時期は、毎日の料理に使う食材の管理がなかなか大変なものですよね。 野菜などは少量で買うよりある程度まとめて買う方がお買い得ですが、使い切る前に傷んでしまったら本末転倒。使い切れる分量を見極めて購入することとともに、保存方法にも注目したいところです。 傷まないようにと思ってなんでもかんでも冷蔵庫に入れて安心していませんか? 実は、冷蔵庫に入れない方が長持ちする食材は意外と多いものです。 今回は、保存時に冷蔵庫に入れるべきものと、入れない方が良いものについてお伝えします。

Page 12 / 13«111213
Top