行けば開運間違いなし? 東武東上線沿いの初詣スポット5選

12月に入ると忘年会も増え、いよいよ新しい年がやってくる気配が高まってきます。
今年はあまり良いことがなかった人も、一年を通してハッピーだった人も、新しい年が良いものとなるように願をかけて、年始には話題のパワースポットに初詣に出かけてみてはいかがでしょう。

カップルでお参りをすれば、得られるご利益も2倍になって、新年は開運間違いなし!
東武東上線沿線の、初詣におススメの開運スポットをご紹介していきます。

東武東上線の初詣スポットに期待できることは?

初詣とは、日ごろからお世話になっている地元の氏神様に手を合わせ、一年間の無事を感謝し、新しい年の開運を祈願する古き良き風習です。

地元の氏神様だけでなく、パワースポットとして名高い遠方の神社仏閣へ出かける方も多いですよね。
東武東上線は、大都会の一角、東京都豊島区の池袋駅と埼玉県大里郡寄居町の寄居駅を結ぶ鉄道路線。
この沿線は古くから関東平野の中心として多くの人々を集め、栄えさせてきた大きなパワーを秘めた土地です。

起点となる池袋周辺には、ビルに囲まれながらも地元の人が大事に保存してきた土地の守り神となる神社が数多くあります。
大いなるパワーを秘めた土地の神社にお参りをして、新しい年の始まりに良い運気を呼び込みましょう。

開運を約束! 東武東上線沿線の初詣スポット5つ

開運を約束! 東武東上線沿線の初詣スポット5つ

参拝するだけでパワーをもらえると噂の、東武東上線沿線の初詣スポットは次の5つです。
縁結びのご利益のある神社が多いので、「今年こそは!」と考えるカップルに特におすすめですよ。

池袋氷川神社(下板橋駅より徒歩5分)
旧池袋村の鎮守を司る氏神様を祭る神社。
いまも地元の人から深く信仰されていて、毎年初詣は多くの参拝客でにぎわいます。

大宮氷川神社(北大宮駅から徒歩15分)
約2500年の歴史がある、素戔嗚尊(すさのおのみこと)を祀った神社。
大願成就のご利益のある日本屈指のパワースポットとして人気です。

川越氷川神社(川越駅から 無料送迎バスあり)
約1500年の歴史を持つ神社。
素戔嗚尊と稲田姫命(くしなだひめ)の夫婦や、出雲大社の主祭神である大巳貴命をお祀りした、強力な縁結びのご利益のあるパワースポットです。

川越八幡宮(川越駅から徒歩8分)
約1000年の歴史がある神社で、境内にある縁結びイチョウや、箱根駅伝の選手が必勝祈願に訪れる場所としても有名です。

喜多院(川越駅から徒歩20分)
「厄除け祈願の川越大師」としても知られる、約1200年の歴史がある古刹。
家内安全、学業成就、商売繁盛などのご利益があります。

ご紹介した初詣スポット付近にはカップルで歩くとロマンティックな参道や、初日の出を望みながら関東地方を見渡せる山道などもありますので、気分が盛り上がること間違いなし!
寒さ対策をしっかりして、新年の開運祈願とデートを楽しんでくださいね。