20140919_01
 
埼玉県内への引っ越しや新居購入を検討されていて、どこに住むのが良いのだろうと考えていらっしゃる方。
 
もし今、子育て中だったり、近いうちにお子さんが生まれる予定でしたら、子育て支援や子どもの教育支援の制度が充実している朝霞市はいかがでしょうか。
 
幼稚園や保育園、児童館や子育て支援センターなどの施設も充実していて、子育て中のママやパパには助かることが多い街です。

また、幼稚園就園費や子ども医療費などの助成制度も厚いです。
 
今回は、朝霞で子育てをするママやパパと赤ちゃんのための、子育て支援講座やスペースなどをご紹介します。

 

タッチケア&美ママ骨盤体操

20140919_02
 
「タッチケア」とは、赤ちゃんとママが見つめ合い、語りかけながら赤ちゃんの素肌に触れたりマッサージしたりすることで互いに癒し合い、親子の絆を深めること。赤ちゃんの発達促進にも役立ちます。
 
このタッチケアとママのための骨盤エクササイズを、他の親子と一緒に楽しめる教室が、
朝霞市宮戸で行われている「タッチケア&美ママ骨盤体操」です。
 
赤ちゃんとのスキンシップを楽しみながら、エクササイズでママもきれいで健康に。他の参加者のママや赤ちゃんとの交流もできますよ。
 
 
▼公式サイト
http://hiroe39futurestyle.jimdo.com/

 

サインコミュニケーション講座

20140919_03
 
「サイン育児」をご存じでしょうか。
サインは、アメリカ生まれの育児法。
言葉をしゃべるようになる前の赤ちゃんと、赤ちゃん用の手話を使ってコミュニケーションする方法です。

赤ちゃんは言葉がしゃべれるようになるより、手を動かせるようになるのが早いので、サインを使って気持ちを伝えあうことができるのです。
 
そんなサイン育児を教えてくれるのが、朝霞市内で不定期に開催されている
「サインコミュニケーション講座」です。
 
言葉がしゃべれるようになって、サインコミュニケーションを卒業した後に、文字や数の習得がスムーズにできるようになるために必要な言葉も、サインと一緒に教えてくれるのが
特徴です。
 
赤ちゃんとの良いコミュニケーションのために活用してみてはいかがでしょうか。
 
 
▼公式サイト
http://ameblo.jp/wakoo-kame/

 

子育て支援センター ちきんえっぐ

20140919_04

 
地域の育児支援を担う施設、「子育て支援センター」。
朝霞には現在、9か所の子育て支援センターがあります。
 
「子育て支援センター ちきんえっぐ」はそのうちの一つ。
朝霞市大字浜崎の「朝霞どろんこ保育園」の2階にあり、地域の親子なら
誰でも参加することができます。
 
保育園の園庭や室内で遊ぶことができるほか、どろんこ自然学校、どろんこ芸術学校、畑仕事などのプログラムに親子で参加することもできます。

親子で自然に親しんでみましょう。ママやパパのための勉強会や講習会も開催されていますよ。

 
▼公式サイト
http://www.doronko.biz/nursery/chickenegg.html